海風に吹かれて kikutukuri.exblog.jp

田舎のおばさんの日々の暮らしを綴っています。ハンドルネームは菊です。


by kikutukuri ハンドルネームは菊です
プロフィールを見る
画像一覧

発芽玄米

消費期限が迫っている発芽玄米が3袋あった。
多分、生協で3袋が1セットで買ったものらしい。
お米2合に対して、Ⅰ袋を混ぜて炊くようになっている。
袋の説明を見たら、発芽玄米だけで炊いても良いようだ。
それなら一気に片づけてしまえとばかりに、3袋を炊いた。
香ばしい香りがしてくる。
玄米は、ずっと以前に圧力鍋で炊いたことがある。
これは、普通の炊飯器で炊けるようなので、ちょっと期待した。
炊きあがったご飯を、一口試食・・・・・まずい~!
ぼそぼそ、ぱさぱさして、食欲が減退する。
夫に「すこぶる不味いごはんだけど。」と出した。
「そんなことはないだろ。」と一口食べて「まずい!」
それでも我慢して、お茶碗につけただけは食べた。
残ったご飯はおにぎりにした。
うすいおにぎりにして、フライパンで焼いてみた。
こんがり焼いて、お醤油を塗ったらどうかなと思って。
やっぱり、どうしようもなく不味い!
罪悪感は半端なくあったけど、「ごめんなさい。」で捨てた。
私はよく、生協のチラシのコメントにつられて、こんな買い物をする。
体に良さそうとか、ちょっと変わった調味料とかを。
でも大抵は、持て余してしまって、使い切ることはない。
特に、サラダのドレッシングなどは、一回食べたら、もういらないものが多い。
最近は、調味料は、醤油、味噌、酢があれば、洒落たものは必要ないと悟った。

[PR]
by kikutukuri | 2017-05-11 23:27 | 老いと道連れ(終活)