海風に吹かれて kikutukuri.exblog.jp

田舎のおばさんの日々の暮らしを綴っています。ハンドルネームは菊です。


by kikutukuri ハンドルネームは菊です
プロフィールを見る
画像一覧

あ~、わからない~!

パソコンをvistaに変えて、HPのバックアップファイルをインストール出来なくて、更新が出来なくなってもうすぐ10カ月になる。
ネット友さんに教えて頂いた方法を何度も試してみるが・・・どうにも出来ない。
お気に入りからファイルを挿入する方法なので、私のパソコンはお気に入りが沢山登録してあるからかなと思い、今日はお気に入りを整理した。
全て削除してしまえば簡単なのだろうけど、そんなわけにはいかない。
まず、ワードを開いて、お気に入りに登録してあるURLをコピペした。
こうしておけば、削除しても安心だ。
ところがワードを閉じるときに、「いいえ」をクリックしてしまい、同じことをやり直すこと3回。
我ながら、ぼけているのかと嫌になった。3時間かかった。
今度はファイルの挿入が出来るだろうと、HPのトップページを探したけど、無い~!
どうして?どうして?
仕方が無いので、こんなことでもやってみようと、「インターネット一時ファイルの削除」をやってみる。
これも以前はこまめにやっていたけど、最近はやっていなかったなぁ・・・・・。
今度は、お気に入りのファイルにあって、何とか挿入出来た。
でもトップページの画面が表示されない。
よくわからないけど、HTMLソースとか言う、文字だけなのだ。
あちこちクリックしてみるが、どうにも表示出来ない。
パソコン万年若葉マークのおばさんに出来ることはやってみた。
もう諦めるしかないのかな~・・・・・・。
[PR]
# by kikutukuri | 2008-09-25 19:29 | つれづれ | Comments(2)

BBS

http://www.style-21.jp/bbs/kiku/・・・・・HPの掲示板です。
[PR]
# by kikutukuri | 2008-09-24 22:39 | BBS | Comments(0)

栗の渋皮煮

先日、山へ水汲みに行った時に、買ってきた栗をすっかり忘れていた。
もう駄目かなと思ったけど、作業場の冷蔵庫へ入れてあったため、どうやら大丈夫らしい。
栗の渋皮煮を作った。
これはとても面倒な作業だけど、出来上がりの美味しいさで、作りたくなる。
4年前にネット友さんのレシピをコピーさせてもらって、毎年その通りに作る。
栗の皮をむくのが大変だし、重層を入れた水でコトコトと茹でては、指の腹で渋皮や筋を取るのを2回繰り返す。
出来上がりは、手間のかかったことなど忘れてしまうほどに美味しい~!

偽装だ、汚染だと食が騒がしい。
赤ちゃんのミルクの問題も、対岸の火事でなく、日本にも飛び火していた。
毎日毎日、これでもかと色んなことが発覚して、買ってきた食品は、大丈夫なのかなと疑ってしまう。
もはや安心して口に出来るのは、自分で作った物しかないのだろうか。

ちょっとピンぼけの渋皮煮。
c0167785_22473219.jpg

[PR]
# by kikutukuri | 2008-09-22 22:48 | 料理 | Comments(4)

古着の利用

捨てないで取ってあった古着を、ひたすらヘキサゴンに刻んである。
古着でしまっておいても、いつか忘れて捨てられることになるのなら、刻んでおけば、手が淋しい時に縫いつなぐだろうと思ったから。
花柄の布は、結婚して初めて作ったスカートだった。
布を一目見て気に入って、自己流で作ったものだった。
でもギャザーを入れ過ぎて、夫にハワイのおばさんの腰みのと言われた。(笑)
古着を縫うことは、忘れていた思い出も蘇ることだ。
クッションの花を少しずらしてみた。
また夫に、へそ曲がりが作りそうなクッションだと言われそうだ。
c0167785_2230319.jpg

[PR]
# by kikutukuri | 2008-09-21 22:19 | つれづれ | Comments(2)

南瓜のサラダ

3年前にスーパーでカットしてあるものを買った、スクナ南瓜。
その種を植えて増やし・・・・今年はまあまあに収穫出来た。
この南瓜はとても甘くて美味しい~!
南瓜の煮物も良いけど、サラダにしても最高なのだ。
煮物にするよりちょっと小さめに切って、電子レンジでチンして、フォークで荒くつぶして、スライスした玉ねぎとマヨネーズと塩コショウで合えるだけのお手軽調理。
アスパラがある時は、別にゆでておいたアスパラも入れる。
野菜だけのごくシンプルなサラダ。
c0167785_024947.jpg

ハムとかゆで卵などは入れない方が良い。
南瓜の甘みと玉ねぎの辛味がマッチして大人のサラダだ。
[PR]
# by kikutukuri | 2008-09-16 00:02 | 料理 | Comments(8)