<   2015年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

加太温泉

28,29日とバスツアーで和歌山県の加太温泉に夫と行って来ました。
「あくせく働くばかりでなく、もうそろそろ老後を楽しもうよ。」と夫に言って、観光センターですぐに行かれるツアーに勢いで申し込んでしまったものの、出かける前は体調が悪くて、ちょっと後悔でした。
持病の薬と、サプリメントを忘れないように確かめたり、気温の変化に対応するように支度を整えるのは、やはり年寄りの旅行だなと、ちょっとおかしくもあり、情けなくもありです。

それでも、楽しく過ごしてきました。
愛知県、三重県、奈良県を経て大阪の堺市で、南宗寺です。
桜もそろそろ満開です。

c0167785_2122761.jpg

仁徳天皇陵・・・・・教科書の「前方後円墳」教科書に載っているような全体図は、スカイツリーくらい高い建物でないと見られないそうです。

c0167785_21245467.jpg

堺市は古墳がとても多いそうです。
市役所の21階から眺めても、こんもりした木が茂っているところは古墳だそうです。
仁徳天皇の古墳を取り巻くように、沢山の古墳が点在していました。

c0167785_2130588.jpg

和歌山県に入り、やっと着いた加太温泉の旅館の部屋は、オーシャンビューで、素晴らしい夕日を眺めることが出来ました。淡路島の真ん中あたりに陽が沈んで行きました。
[PR]
by kikutukuri | 2015-03-31 21:33 | つれづれ | Comments(0)

寒の戻り

昨日、今日と冬に逆戻りしたように寒い。
体調もすこぶる悪い。
一昨日の夜中は、脛が猛烈に痛くて目が覚めた。
動かすことも出来なくて、暫く唸っていた。
朝、脛の痛みでネット検索したら、シンスプリントと出てきた。
ふくらはぎがこむら返りするのは、毎度のことだけど。
脛が痛くなったのは初めてだ。
原因は足の使い過ぎとか。
菊のつぼみ欠きは、立ち仕事で、狭い菊のうなの通路はどうしても、足場が安定しない。
ずっと一人でやっていたので、疲れが溜まったのだろう。
酷くなると骨折することもあるそうだ。湿布で冷やすのが良いようだ。

そして昨日は、お昼を食べてから、どうにも胃の調子が悪くて・・・・。
胃腸風邪かも。
今日は薬局で風邪薬を買ってきて、ゴロゴロしている。
年を取るって、こいうことなのか。
調子が悪いと、何もする気が起こらない。
やりたいことはいっぱいあるはずなのに、気力が萎えてしまう。
c0167785_16463821.jpg

こんなに寒くても、草花は咲く時を感じているのに。
[PR]
by kikutukuri | 2015-03-24 16:47 | つれづれ | Comments(2)

海苔大豆

一日置きに雨が降る。
でも朝起きて寒いと思わなくなってきた。
雨の中で、うぐいすが一際大きな声で啼いている。
お彼岸だものね。

c0167785_22313896.jpg

いつもの年なら、菊の出荷に追われているけど、仕事の量を減らす経営にしたので、今年は出荷が無い。
でも、仕事は忙しい。
今日はパートが3人入って、菊の植込みをしてもらっている。
そして、いつもなら6人くらいのパートを頼んで蕾欠きをしてもらうのだが、今回は出荷が無いので、私一人でやっている。もう10日くらい欠いているけど、そろそろ目鼻がついてきた。
パートのおやつを届けに行ったが、どうも車の調子が悪い。
クラッチが効かない感じで、トップに入れても、スピードが出ない。
それに何だか焦げ臭い。そろそろ車も寿命かなと思ったが、隣のハウスでじぃじが仕事をしていたので、見てもらう。「サイドブレーキをかけたままで、走らなかったか。」と聞かれる。
今日、突然になったのではなく、もう暫く調子が悪いのだ。
走行距離は少なくても、もう12年位乗っている。
農協の整備に電話してきてもらうことにした。
「車が寿命でも、新車はいらないからね。後どれだけ仕事が出来るから分からないし。それでも車は要るから中古にしようにね。」と言って、家まで送ってもらった。
あ~あ、また大きなお金が要るなとちょっと憂鬱。

c0167785_22304983.jpg

少し、時間に余裕が出来たので、常備菜を作る。
作るなんて言えないのかな。
瓶詰の海苔の佃煮に、大豆のドライパックを入れただけ。
でも、これが美味しいのだ。
生協の注文書にリクエストのページがあって、海苔大豆があった。
試しに買ったら、美味しくて。でも量が少なくて、ちょっと高い。
それならと、作ってみた。

c0167785_22383689.jpg

海苔の佃煮が少し辛かったかも。今度は甘炊きの海苔の佃煮でやってみよう。

車は、買い換えなくても、修理で、まだ乗れるそうだ。良かった~!
[PR]
by kikutukuri | 2015-03-19 22:42 | 料理 | Comments(0)

ホワイトデー

昨日は、孫ちゃんがママと一緒に遊びに来た。
今年は、孫ちゃん1号が小学校に入学するので、入学式にママが着物を着たいそうで、ばぁばの着物を取りに来たのだ。
「ばぁば、これあげる。」と孫ちゃん1号が手作りチョコを差し出す。
昨夜、ママと一緒に作ったのだそうだ。
もう、チョコを作るようになったのかと、ちょっとウルウルしてくる。

c0167785_22551221.jpg

孫ちゃん2号は、照れたように笑って、恥ずかしそうに、「あげる~。」とプラスチックの卵を。
かわいいよ~!胸がキュンとする。
ママと買い物に行って、お菓子売り場で、「これがばぁばにいい。」と決めたそうだ。
中にマシュマロが入っていた。

c0167785_2256874.jpg

パパからも、チョコとキャンデーの入った綺麗な袋を貰った。
じぃじに「私、チョコあげたよね。」と言ったら、「ほとんど自分で食べてしまって、俺は食べなかったぞ。」
確かに、そうだけど・・・・これだから、昔の男はダメなのだ。
[PR]
by kikutukuri | 2015-03-15 23:00 | 孫ちゃん | Comments(0)

春だ~

風は冷たいけど、春を感じる。
秋に植えた球根が、葉を出し、いつの間にか花を咲かせている。
花粉症が憂鬱で、外仕事を逃げているけど・・・・・。
花壇や鉢植えは、水をやらなくてはと思うと、雨が降って、まことに都合が良い。

c0167785_2342533.jpg


c0167785_235688.jpg


c0167785_2354040.jpg


c0167785_2364272.jpg

気がついたら、青い花ばかり。
そのうち、チューリップも咲くだろう。
ピンクや赤い花も咲くだろう。

娘の七五三で着た着物で、ミニ着物を作ろうと思う。

c0167785_2393416.jpg


c0167785_23101412.jpg

吊り飾りと、並行して作るつもりでいるけど、初心者マークの私には、謙虚さが欠けているかも。
でも、どちらも一緒に飾りたいのだ。
[PR]
by kikutukuri | 2015-03-04 23:13 | つれづれ | Comments(2)

ひな祭り

お雛様、大好き~!!
でも、娘のお雛様は、もう納めなくてはいけないと思っている。
もう何年も飾ったことがない。

場所を取らない、ミニの私のお雛様。

c0167785_23175531.jpg


c0167785_23184628.jpg

この2つは、次女が学生の頃に作ってくれた。
1センチくらいの樹脂粘土のお雛様。
面相筆や、爪楊枝で色をつけてくれた。

c0167785_2321754.jpg

これは、私が10年位前に作ったもの。
お顔と土台を樹脂粘土で作って、着物を着せた。

c0167785_23232854.jpg

玄関のノッチに勢ぞろい。

c0167785_23253519.jpg

このお雛様は、ネットを始めたばかりの頃に、それこそネットで初めて買ったものです。
私の買い物にしては、ちょっと高かった。
女の子の孫ちゃんが生まれたら、初節句に頑張って15人揃いを買ってあげようと思っていたけど。
[PR]
by kikutukuri | 2015-03-03 23:29 | つれづれ | Comments(2)

やりかけを片付けて

やりたいことの欲が深い私は、目につくもの、新しい物を目にすると、すぐ飛びついて・・・・・。
完成する前に、仕事が忙しくなると、とりあえず片付けて・・・・忘れてしまうことが多い。

でも、最近、本当にやりたいこと、作りたい物がはっきりしてきた。
母が残してくれた着物地を活用することだ。

ネットのお友達に、ミニ着物のレシピを頂いたし、もう一人のお友達からは吊り飾りのキットを分けて頂いた。
どちらも詳しい説明で、分からなかったら聞いてねと言う、うれしいお言葉つきだ。
すぐ取り掛かりたかったけど、今のやりかけをまず片付けようと思った。
これも、仕舞い込んだら、完成はいつのことやらになるだろうから。

c0167785_1013187.jpg

毛糸のベスト
これは、5年以上前に編みかかったものだと思う。
3.11の後、何かの役に立てて貰えればと、毛糸は岩手に送った。
出来るだけ、大きな物が編めるようにと、極端なやりかけは残して。
このベストも段染めが面白くて、ネットで取り寄せた毛糸で、半分は編んであった。
残りの半分が、なかなか編めずにいた。
流行も何もない保温だけのベストだ。
もう少し歳をとっても着られるだろう。

c0167785_101562.jpg

ウールのチュニック
これも、随分前に作りかけになっていた。
今は、ちょっと好みの色でもないけど、おばさん(おばあさん?)の体型隠しには良いし、何よりも暖かい。
もう、最近では実用本位になっている。
これって、女を捨てたってこと?(笑)

3月は雛の月だ。
気にかかるやりかけを片付けたので、本当にやりたかったことに、じっくり取り掛かろう~!
[PR]
by kikutukuri | 2015-03-01 10:06 | 手芸 | Comments(4)