<   2013年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ひざ掛け

今日は、もうすっかり冬のようです。
日本の四季は、なくなってしまったのか・・・・・・好きな季節の春と秋が無くなってしまったみたいです。

楽天優勝セール、問題もあったようですね。
私もセールに乗せられて、買い物をしました。
毛糸をまた。沢山買ってしまいました。
〇〇%引きに弱いから・・・・・夫が呆れていました。(笑)

お見舞いに、ひざ掛けを編みました。
c0167785_23152022.jpg


もう一枚は、夫の「無駄遣いの口封じに、夫のひざ掛けです。

このモチーフ、100均で買った編み物の本で見つけました。
100均の手芸コーナー、侮れないです。
c0167785_23163719.jpg


[PR]
by kikutukuri | 2013-11-10 23:17 | 手芸 | Comments(6)

終活

11月に入ったら、急に寒くなって、風邪をひき、だらだらと過ごしていた。
こんな時は気分も下降線をたどり、楽しいことは考えられない。

若い人たちは就活とか、婚活があるけど、私の世代は終活になる。
これって、夢も希望もないなぁ~。
立つ鳥跡を濁さずだから、それも仕方がないのだろうだけど。
友達と話していても、アルツハイマーの心配だとか、ひざや腰が痛いになる。
笑いながらも、なんだか空しい。

終活イコール断捨離の感覚で、少しでも身の周りをすっきりさせようと思う。
でもこれをしていると、もう本は買わない、手芸材料は買わない、衣類も買わない・・・・と自分がどんどん依怙地になっていく。

4年前に高校時代のお友達が突然亡くなった。
持病があり、その薬の副作用で、そういうことも起こりうるとは、お友達自身が言っていたが。
ご家族もあまりに突然で・・・・ご葬儀の連絡は娘さんが電話でしてきたのだった。
その時「〇さんて、母のどんなお友達?」と次々に聞かれた。
どの人に連絡したものだろうと。娘さんも迷っていたと思う。
私も、お互いに結婚して、遠く離れてからは、彼女の友達付き合いは分からなかった。
それでも、ご葬儀には、私をいれて5人がお見送りをした。
高校時代には結構一緒にいた仲良しグループだったけど、お付き合いにはお互いに温度差があった。
娘さんは、お友達の手帳の住所録に電話番号も載っている人すべてに連絡したらしかった。
「年賀状の交換だけで、それも最近はやっていないから、お葬式もお香典も失礼させて頂く。」と言うことを、出席した友達の口から聞かさた時、「こういうことも、しっかりメモにしておかないと、残された家族が困るね。」と話したものだった。

終活・・・・・エンディングノートも作らなくては。
[PR]
by kikutukuri | 2013-11-06 23:53 | 老いと道連れ(終活) | Comments(2)