海風に吹かれて kikutukuri.exblog.jp

田舎のおばさんの日々の暮らしを綴っています。ハンドルネームは菊です。


by kikutukuri ハンドルネームは菊です
プロフィールを見る
画像一覧

<   2010年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

さかなつり

あんよが出来るようなった拓ちゃんは、お散歩に連れ行って欲しいと、靴を持ってきてはかせろとせがむようになったそうだ。
まだお話は、出来ないので、わけのわからない拓ちゃん語で。
梅雨になって雨が降っていると外へは出られない。
ばぁばは、小さな黄色の長靴をプレゼントしたけど、それでも外はまだ無理。
拓パパが仕方がないので、スーパーへ連れて行って歩かせたらご機嫌だったそうだ。
家の中で遊べるように、フェルトで「さかなつり」を作ってあげた。
これは以前ネット友さんがお孫ちゃんの為に作ったもので、図書館で同じようなものが載っている本を見つけたので、本を借りてきて作った。
本当は魚の形をしたマットが、魚をしまうことが出来るように作るのだけど、それより大きくして、拓ちゃんが、パパ側の従姉妹たちと遊べるようにした。
c0167785_22491420.jpg

そしてマットと魚のセットを収納できるようにトートバックを作った。
拓ちゃんは、磁石のついて釣りざおで、魚をつることより、魚をあちこちに持って行ってしまうことに夢中になっていた。(笑)
おもちゃ箱の中やら、座布団カバーの中へ入れて遊んでいて、ママに「そんなにあちことへ入れたら忘れてしまうよ。」と言われていた。
c0167785_22515570.jpg


[PR]
by kikutukuri | 2010-06-24 22:30 | 孫ちゃん | Comments(6)
2時頃かかってきた電話。
我が家に用のある人は大抵食事の時間か、午後6時以降にかけてくる。
親しい人や家族は携帯へかけてくる。
大抵、こんな時間にかけてくるのは、何かの勧誘電話に決まっている。
案の定、早口で、こちらがしゃべる隙を与えないようにしゃべり始めた。
「〇〇の後援会ですが。(なんたらかんたら~~)」
選挙の電話か~と思いながら、それなら応援するしないにかかわらず、一応大人しく聞いていないといけないのかも・・・・。

女性・・・「このたびは後援会にお入りになって下さってありがとうございます。」

私・・・・「え~、なに~?私は入っていませんけど。」

女性・・・「でもお名前と住所の登録がされています。」

私・・・・「だから、後援会なんて入っていませんて。一体どこで私の個人情報を調べたのですか?」

女性・・・「〇〇の講演会です。」

私・・・・「私は〇〇さんて方も存じあげませんし、最近出掛けることもなかったから、そんな登録なんてしていません。」

女性・・・「でも登録されていますから。(私のフルネームを言う。)」

私・・・・「自分が覚えがないことで不愉快です。すぐ私の名前は消しておいて下さい。」

最後は喧嘩ごしで電話を切った。
電話の勧誘などは電話帳で手当たり次第かけてくるのか、大抵は夫の名前を言ってくる。
だから私は「奥さん」で、電話をかけてくる人は私のフルネームは知らない。
電話の様子を聞いていた夫が、「今は個人情報なんてどこでも調べることができるから。」と笑う。
いや少し前なら、そんなこともあっただろうけど、今は個人情報の漏えいなんてやたら厳しくなっていると思うけど。
だれかが私の名前を騙ったのだろうか?
あまりに腹立たしくて、気味が悪かったので、その〇〇なる人がどんな人かとネットで検索した。
7月の参議院選に出るらしい女性だった。
電話をしてきたのは、勿論本人ではないけど・・・・確実に1票は失った。
[PR]
by kikutukuri | 2010-06-14 22:42 | つれづれ | Comments(6)

オークション

今年の3月頃から、オークションに参加するようになった。
今までは、何か怖い気がして、オークションのページを出しても、見てるだけ~だった。
思い切ってIDを取って、参加してみたら、案外簡単だったし、欲し物が格安で手に入れることが出来た。
私は無料の参加なので、落札価格の上限は4999円までなのだ。
自分のけじめとして、入札金額の上限は3000円と決めている。
人と競り合うのはあまり好きでないので、落札出来そうな物を入札する。
オークションがもうすぐ終わりそうな時間で、入札者があまり沢山でなく、私にとっては魅力のある商品を探す。
廃刊になってしまった手芸雑誌、手作りのチュニックワンピース、銘仙の着物や羽織、帯地の織り見本のハギレなどを手に入れることが出来た。
でも、在庫を減らそうとしているのに、これは困ったことになった。(苦笑)
もうこれで止めにしようと思いながら、ついオークションのページを出してしまう。
残りの人生かけて、消化しなくてはいけないなぁ。
今日も落札した「子供の着物」が届きました。
c0167785_2361770.jpg

[PR]
by kikutukuri | 2010-06-10 22:46 | 手芸 | Comments(0)

青紫蘇

今年も、青紫蘇が沢山なった。
虫食いもなく、綺麗な葉っぱだ。
二人暮らしで、自家消費用なのに、こんなにも作らなくても良いのにと思うけど。
夫はソーメンが大好きなので、薬味に青紫蘇、おくら、みょうが、ショウガを作る。
今年は出来るだけ活用しようと思って、青紫蘇の保存法を検索してみた。
でもこれだけ大量の保存法は見つからなかった。
ネッと友さんに教えて貰って、毎年作る「青紫蘇のり」。
青紫蘇を5~6枚重ねて、つまようじで止め、塩漬けにしてから干す。
これはおにぎりに巻くととても美味しい・・・けど、塩分が多いので、過剰摂取になりそうで、ちょっと心配になる。
長期間の保存でなければ、塩分を減らせることが出来るかなと思って、熱湯に塩を入れて濃い塩水を作り、冷ましてから、青紫蘇にかけて漬けてみた。
あまり塩辛くない青紫蘇のりが出来た。
炊きたてのご飯に海苔のようにして食べると最高~!
でも長期保存は・・・???
青紫蘇酢を作ってみた。(ネットで検索)
初めから大量に作っても、味が分からない
c0167785_22444568.jpg
ので、インスタントコーヒーの空き瓶に、青紫蘇を詰めて、その上から、お酢を入れた。
これはまだ作ったばかりで使ってないけど、重宝しそうな気がする。
[PR]
by kikutukuri | 2010-06-09 22:20 | 料理 | Comments(6)