<   2010年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

先日TVを見ていて、「ロコモティブシンドローム」と言う言葉を知った。
詳しくはhttp://www.jcoa.gr.jp/locomo/teigi.htmlに説明されています。
これはまだ自分には先のことと思ってしまうけど・・・日ごろの心掛けが大切だと思う。
私は今、毎週体操教室に行くことと、朝時間のあるときは、教育TVのラジオ体操をやること、毎晩ではないけどダンベル体操をしている。
それと気がついた時に、ストレッチや、スクワットを少しやる。
子供の頃から運動神経は抜群の鈍さなので、個人でやることしかやらない。

子供たちが学校へ行っている時はPTAや、婦人会のリクエーションなどで、ソフトバレーや踊りなどを仕方なく参加した。
「リクエーションだから、楽しんでやれば良いのだから出てよ。」と誘われても、実際のところ試合になれば、ひたすら足をひっぱる存在でしかない。
上手な人は熱くなるから、私のサーブが届かなかったり、パスが出来なかったりすると不機嫌になる。
踊りも余興だからと言いながら、「あなたはみんなと流れについていけない。」と言われて、練習の休憩時間に同じように下手な人と余分に練習させられる羽目になった。
余興なら下手も御愛嬌ではダメなのかなと思った。
勝ち負けのあるもの、団体で動きが揃っていなくてはいけないものはやらないことにしている。

でも体を動かすことは嫌いではない。
結構な健康オタクで、ルームウオーカー、バランスボール、自転車のこぐもの(名前を忘れた。笑)ダンベル、ゴムバンド、ストレッチや太極拳のビデオ・・・と比較的安いものはどれも飛びついた。
そして今も思いつくと使っている。
体操教室は、みんなで号令をかけて同じ動きをするけど、個人個人の体調でやるので、安心していられる。
先生に動きを注意されても、恥ずかしいとは思わず、間違った動きを身につけなくて良かったと、有難い気持ちになる。

TVで「太極拳柔力球」というのを紹介していた。
バトミントンのラケットのようなものに、球を乗せて、それを落とさないように、太極拳の動きをするものだった。
ゆるやかな動きでラケットを動かすので、何だか自分にも出来そうな気がした。
ネットで調べて、即注文した。
さて、どうなるか?
c0167785_23372415.jpg

[PR]
by kikutukuri | 2010-05-20 21:48 | 老いと道連れ(終活) | Comments(4)

整形外科へ

仕事が一段落すると、体のあちこちが痛くなる。
ここ一週間ばかり膝や股関節、くるぶしが痛い。
これも加齢からくるものだから仕方ないのかなと思うけど、整形外科へ行った。
駐車場がすでに満車の状態で、やっと出ていく車の後へ入れることが出来た。
待合室は超満員で、腰の痛そうな人、足を引きずっている人、腕をつっている人と老若男女でいっぱい。
私も膝が痛いけど、普通に歩けるから、私は軽い方かなと思ってしまう。
ここのクリニックは、以前頑固な50肩で毎週通院していた。
ヒアルロンサンの注射を打って貰って、リハビリと整体に通うように言われて、リハビリと整体が辛くて逃げたのだった。
それから自彊術体操に出会って、肩が固まることも無く今に至っている。
膝の軟骨がすり減っていないかと、体操で正座するのが膝に悪くないかを聞きたくて受診したのだった、
股関節もくるぶしも大丈夫で、膝は3年前と変わっていないと聞いて一安心。
多分、疲れからきているだろうとのこと。
膝にヒアルロンサンの注射を打ってくれた。
体操は続けてやるように、正座も大丈夫だそうだ。
電気のリハビリをやっていくように言われて、係のお姉さんが「お久しぶりさんのリハビリです。」と言う。(笑)
確かにお久しぶりだけど、以前罹った時よりは、体は柔らかくなっていると思うし、積極的に自分で治そうとしているけど・・・・。
人間長くやっていると、あちこちガタが出てくるなあ。
車や機械なら部品を変えれば良いけど、人の体はそんなわけにはいかない。
痛みをごまかし、動きを緩和して生きていくことになる。
c0167785_22221798.jpg

写真は以前、キルトショップで貰ったサンプル布を思いつくまま繋げたもの。
これでポーチでも作ろうかな。
[PR]
by kikutukuri | 2010-05-14 22:27 | 老いと道連れ(終活) | Comments(8)

母の日のプレゼント

ゴールデンウイークは、毎年のことながら、菊の出荷に追われていました。
やるべき仕事があるということは、とても有難いことではあるけど、いつも巷の浮かれ気分とは縁が無いのはつまらないです。(;一_一)

拓ママからは、少し前に「現実的だけど。」とエコバックをプレゼントされていました。

こちらからメールを送ってもなしのつぶての次女から、プレゼントが届きました。
いつも次女とは一方通行です。
夫は、「便りが無いのは元気な証拠。」と言いますが・・・・。
以前は「生きている?」と怒りと心配のメールを送ったりもしたけど、今は一人で暮らしているのではないから大丈夫と安心しています。

〇生堂の「禅」のオーデコロンと本、赤ちゃんのおもちゃが入っていました。
このオーデコロンは私が若いころ好きだった香りです。
そう言えば、石鹸も箪笥の引き出しに入れて、移り香も楽しんでいましたっけ。
次女はずっと気になって、探していたそうですが、最近やっと見つけたそうです。
パッケージを見たら、原産国アメリカとなっていました。
香りを楽しむなんて、もう遠い昔のことになっていました。
数年前、やはり次女からプレゼントされた香水も、そのままです。
たまには使わなくてはね。
c0167785_23334624.jpg


すっかり、気持ちの潤いのようなものを忘れていたなあ~・・・。
これからは、かすかに香るくらいに楽しみましょう。
5本の指にワンコの顔がついた手袋は、拓ちゃんへ届けました。
c0167785_23395073.jpg


名古屋で買ってきたビーズでネックレスを作りました。
ちょっと高い淡水パールだったので、とてもきれいです。
本当はパールの間にオニキスの黒い小さいビーズを入れるつもりだったのですが、お店のお姉さんのアドバイスで、スモーキークオーツのカットしたビーズにしました。
キラキラして豪華になりました。
時間に余裕が出来たら、お洒落して、このネックレスをつけて、コロンもほのかに香らせて、お出かけしたいな。(^_-)-☆
[PR]
by kikutukuri | 2010-05-10 23:50 | つれづれ | Comments(4)