海風に吹かれて kikutukuri.exblog.jp

田舎のおばさんの日々の暮らしを綴っています。ハンドルネームは菊です。


by kikutukuri ハンドルネームは菊です
プロフィールを見る
画像一覧

古着の利用

捨てないで取ってあった古着を、ひたすらヘキサゴンに刻んである。
古着でしまっておいても、いつか忘れて捨てられることになるのなら、刻んでおけば、手が淋しい時に縫いつなぐだろうと思ったから。
花柄の布は、結婚して初めて作ったスカートだった。
布を一目見て気に入って、自己流で作ったものだった。
でもギャザーを入れ過ぎて、夫にハワイのおばさんの腰みのと言われた。(笑)
古着を縫うことは、忘れていた思い出も蘇ることだ。
クッションの花を少しずらしてみた。
また夫に、へそ曲がりが作りそうなクッションだと言われそうだ。
c0167785_2230319.jpg

[PR]
Commented by さと at 2008-09-23 23:59 x
音楽にもそうだけど布にも思い出が~その時に帰れるんですね
すごいよ菊ちゃん「宝物」がいっぱいあって!
この花柄綺麗ね~何となく菊ちゃんの人柄がこの布でわかるわ~

Commented by at 2008-09-24 22:23 x
布も本も、アルバムを見るより鮮明に思い出されるのよ。
絵本なんか。娘達の可愛いおしゃべりや、笑い声が聞こえてくるの。
絵本を読んであげた時の、キラキラした瞳もね。
だから絵本も捨てられないでいるのよ。
要するに私って、何も捨てられないケチなのかな~?(笑)
by kikutukuri | 2008-09-21 22:19 | つれづれ | Comments(2)