海風に吹かれて kikutukuri.exblog.jp

田舎のおばさんの日々の暮らしを綴っています。ハンドルネームは菊です。


by kikutukuri ハンドルネームは菊です
プロフィールを見る
画像一覧

お掃除ロボット

4月の中頃に、○スキンのお姉さんが、家を訪ねてきて、「お掃除ロボットのおためしをしませんか?」と誘われた。
以前から、ルンバに興味があったが、高価で、家電品売り場でも、見てるだけ~だった。
従姉妹が○スキンで働いていて、洗剤セットや、ハンドクリームなどを、お歳暮に送って貰っていて、結構助かっていたので、お試しをする気になった。
4月の終わりごろに、モニター機を届けて貰った。
夫は呆れていた。
家事は女の仕事と、超保守的な人だから、私も文句は言わせない。
初めはLDKに設置して使ってみた。
椅子にぶつかり、勝手にあちことに動き回って、孫ちゃんの小さい頃のようで、私も疲れた。
連休明けに、来るそうなので、断ろうかなと思った。
でも、寝室に設置してみてはと、思いついた。
ベッドの下をお掃除するのは、膝が痛い私には大変なのだ。
家具もそんなに置いてない。
寝室に設置して、勝手にお掃除してもらった。
これは、いいな~。
お掃除が済むと、勝手に充電器のところに収まっている。
お掃除ロボットをお試しするには、モップもレンタルする条件になっていた。
この小さ目なモップも、階段のお掃除に、とてもいい。
今までは、充電式のハンディタイプの掃除機をかけてから、雑巾がけをしていた。
足が痛いと、億劫になる。
モップで、一段一段こすって、モップについた埃を掃除機に吸わせるだけだから、体がとても楽だ。
それにレンタルで、お金が取られると思うと、使わなくては損と、いつもより頻繁に掃除をする。
仕事が忙しくなると、掃除は二の次で、埃で死にはしないの、ずぼら主婦だから。
少しお金がかかっても、体が楽で、家がきれいになるのなら、お試しが済んでも、レンタルしようと思う。

[PR]
by kikutukuri | 2017-05-04 14:34 | 老いと道連れ(終活) | Comments(0)