海風に吹かれて kikutukuri.exblog.jp

田舎のおばさんの日々の暮らしを綴っています。ハンドルネームは菊です。


by kikutukuri ハンドルネームは菊です
プロフィールを見る
画像一覧

ウオーキングの果て

足が攣れると怖いと、歩かないでいるのも、老化を早めることになるだろうと、2晩ほど歩いた。
以前、夜歩いていた頃の三分の一ほどである。
無理をしてはいけないし、これから体を慣らして、距離も時間も少しずつ増やしていけばよいと思っていた。
その夜は、いい汗をかいて、ぐっすり眠れた。
ところが、2晩歩いた次の朝、足の甲が腫れている。
押してみると、少し痛い。
外反母趾だと、親指の骨が脱臼していることがあるらしい。
まさか・・・・・・と心配になり、整形外科へ行った。
レントゲンを撮ったけど、骨に異常はないそうだ。
ドクターは、「シンスプリントのせいですね。シップを出しておきます。」
脱臼していなかったことは、一安心だけど、痛くて気になる。


c0167785_17244518.jpg

(画像は素材やさんから、お借りしました。)
今は、夏の真っ盛りだけど、我が家の庭には、花がない。
初夏のころに、花苗を沢山買って来た。
プランターや花壇に植えようと思っていたのに、足が酷く攣れて、そのまま放ってしまった。
もう、これから先、しゃがみこんでの作業は出来ないだろうなと思った。
夫も何も言わなかった。
年を取ると言うことは、出来ることが出来なくなることでもあるのだ。
なんだか、とても情けなくて悲しかった。

ドクターは、少しでも歩いた方が良いと言われた。
でも、今は歩くことが怖い。
[PR]
Commented by さと at 2016-08-11 22:23 x
体に健康に老化に良いことってたくさんあるよね~!
そんな中で自分の生活に合った無理なくできることをやればいいのよね。
菊ちゃんは夜歩くの?
危なくない?気を付けてね!いまは人とすれ違う瞬間だって怖いと感じることがあるから。
Commented by kikutukuri at 2016-08-12 16:37
さとちゃんへ
夜、家の横の坂道を、行ったり来たりしているのよ。(笑)
車の通りもないし、人ともすれ違わないからね。
でも、ひったくりとかのニュースを見ると、怖いよね。
以前、安いウオーキング台を買って、TV見ながらやっていたけど、かえって足を痛めてしまいそうで、台は処分してしまったのよ。
by kikutukuri | 2016-08-02 17:03 | つれづれ | Comments(2)