抱きしめられない思い

九州の地震はまだ、続いていて、TVの画面の上に、地震速報が流れるたびに、ため息が出る。
普通の日常が無くなってしまう恐怖。
私たちは、ニュースで、今の被災地の状況を知ることが出来るけど、現地の方達には、それも知ることが出来ないもどかしさが、痛ましい。
どうか、早く地震が収束して欲しいと願うことしか、出来ない。
不安定な気候の中で、不便な避難生活で、疲れもピークに達していることだろう。

夕方のTVで、3・11の地震と津波の被害に遭われた方の、家族の愛をテーマに絵を描かれている、小林明憲さんを写していた。
田原市にお住まいの絵描きさんだそうだ。
「抱きしめる思い」「抱きしめられない思い」
http://noriakikobayashi.dosugoi.net/(コピぺして見てください。)
「抱きしめられない思い」
2歳の我が子を、津波で亡くした、若いお母さんの思い。
小林さんは、その絵の、親子の顔を書くことが、なかなか出来なかったそうだ。

天災には、どんな理不尽なことも、人は耐えるしかないのだろうか。
[PR]
Commented by hana920m at 2016-04-29 22:16
熊本地震、なかなか治まらないですね。
今日も大分で震度5強の地震・・・
気持ちが休まらないでしょうね。
3・11の時、同じように怖い思いをしたので気持ちが解り過ぎて切ないです。
早く普通の生活が出来るようになるといいと思ってます。

「抱きしめられない思い」、見て来ましたよ。
何とも言えないやさしい絵でした。
布に描いているのが良いのでしょうね。心に響きます。

GWは予定ありますか?
私、な~んにも無くて、無駄に過ごしてしまいそうだから、5つ課題を作りました。(笑)
大した事ではなくて、障子張りとか、徹底お風呂掃除とか・・・ (*^^*ゞ ポリポリ
Commented by kikutukuri at 2016-04-30 23:04
花さんへ
今回の熊本地震は、今までにない地震のようですね。
気温の変化も極端で、不便な生活をされている方には、本当にお気の毒ですよね。
先日、こちらも小さな地震がありました。
グラッとした時には、もう胸がバクバクでしたよ。

新しいパソコンを購入しました。
孫ちゃんのパパに、一緒に買いに行って貰い、設定もお願いしました。だんだんに慣れていくつもりだけど、苦労しそうですよ。
今使っているのが、慣れて使いやすいけど、最近フリーズが多くなって、強制終了ばかりです。

連休、我が家は出荷が始まって、お休みは無しです。
孫ちゃんが、「連休に遊び行きたい。」と言ったけど・・・。
仕事が忙しいと答えたら、「だって、土曜日や日曜日や、旗日がいっぱいあるよ。」だって。
ママが、「じぃじとばぁばのお仕事は、お休みが無いんだよ。」と説明していました。(笑)
by kikutukuri | 2016-04-19 22:18 | つれづれ | Comments(2)