海風に吹かれて kikutukuri.exblog.jp

田舎のおばさんの日々の暮らしを綴っています。ハンドルネームは菊です。


by kikutukuri ハンドルネームは菊です
プロフィールを見る
画像一覧

炊飯ケーキ

甘くて、美味しい物は食べたいけど、カロリーや血糖値が気になる。
我慢していると、どこかで我慢が切れて、食べ過ぎてしまう。
食べたい欲望を宥め宥め、生活するには、このくらいは良いだろうと言うものも欲しい。
子育ての頃は、ケーキを焼くのが趣味だった。
バナナをつぶして入れたり、ドライフルーツをラム酒に漬けた物は、冷蔵庫に常備していた。
娘たちが学生生活を送る為に、巣立って行ってからは、時々は、ドライフルーツをたっぷり入れたパウンドケーキを焼いては送ったものだった。
クッキーもよく焼いた。
健康のためと、ヒジキを入れたり、野菜ジュースの搾りかすを入れたクッキーは、オバサンたちには好評だったけど、娘たちには不評だった。
お菓子作りをしなくなって、もう随分になる。
道具類も処分してしまった。

以前、炊飯器でケーキを焼いたことを思い出し、クックパッドを検索した。
以前焼いた時は、ネットで、米粉のケーキの素を取り寄せた。
今回は、ホットケーキミックスを使った。
スーパーでおからを買ってきたので、おからをフライパンで丁寧にからいりした。
おからは格安で、結構な量がある。
からいりしたおからは、小分けにして冷凍。
ホットケーキミックスに、卵一個、おから、レーズンを入れて、牛乳の代わりにスキムミルク、バターの代わりにオリーブオイルと、レシピ通りではないけど、焼いてみた。
色んなものが、カロリーや糖分をマイナスで心がける。
お砂糖は入れなかった。ホットケーキミックスや、レーズンで、十分に甘いだろうから。
ダメもとで焼きあがったケーキは、まずまずの出来。

c0167785_23435158.jpg


c0167785_23442839.jpg

引き算の、炊飯ケーキは、美味しい。
じぃじは、あまり好きでないので、一切れずつラップに包んで、冷凍する。
[PR]
by kikutukuri | 2016-03-27 23:17 | 料理 | Comments(0)