片付け

4月の末から、思わぬことで翻弄されている。
昨日は、一昨年亡くなった母の遺品整理に行って来た。
母の着物や、手作り品を持ち帰る。
母が編んだレース編みが沢山あった。
元気なころ、よく私のことを、不器用だとけなしていたけど、何だか納得するほど、綺麗に編まれていた。
経年の黄ばみや、シミがついている物もあって、これが他人が整理するのなら、惜しげもなく捨て去ることだろう。
それを持ち帰ったのは、やはり娘だからかな。
漂白剤に漬けて、少しは綺麗にならないかなとやってみた。
黄ばみやシミが取れない物は、紅茶やコーヒーで染めようかなと思う。
でも、私って何やっているんだか・・・・・・
断捨離しようとしていながら、母の断捨離する物を持ち帰るなんて。
これだから、身の周りがすっきりと片付かないのだ。
[PR]
Commented by 小麦 at 2015-05-08 07:41 x
母が亡くなった時、遺品の整理に悩みましたが
離れて暮らす私には ちょっと大変な作業でしたので
業者さんにお願いしました
遺したものは ホンノ僅か
身軽にしておかなければ、、、と思う今日この頃^^; 
Commented by kikutukuri at 2015-05-13 20:46
小麦さんへ
コメ返が遅くなって、ごめんなさい。
遺品整理は、他人にお任せがさっぱりしますよね。
当事者では、色んな思い出があって、処分するのに躊躇してしまいます。
自分の物も、体が元気で、思考が活発なうちにやっておくのが一番ですね。
物欲は無い方だと思っていますが、それでも見回すと不用品が山のようにあります。(笑)
by kikutukuri | 2015-05-02 00:38 | つれづれ | Comments(2)