赤ワイン

私は、アルコールは全然と言っていいほど飲めない。
でも、赤ワインのポリフェノールが健康のために良いそうなので・・・・・・。
少し前から、夕食の時に食前酒で、小さいグラスで飲んでいる。
勿論、銘柄とか、年代ものとかのこだわりもない。
生協で扱っている、「ワイン農家が自家用に作ったワイン」なるものを、注文して。
昔、赤玉ポートワインを飲んだことがあったが、あれは砂糖でも入れてあるのではと思うほどに甘かった。
下戸の私が言うのはおかしいが、今飲んでいるワインは、そんなに甘くなく、飲み口がすっきりしている。
勿論、我が家にワイングラスなどと、しゃれたものもない。
娘から以前、イタリア旅行のお土産に貰った、小さなベネチアングラスで飲んでいた。
これは、おしゃれなグラスで、体温や、日光でグラスの色がブルーから、バイオレットに変わるし、綺麗な装飾も施させている。
サイドボードに入れて、飾り物にしていたが、実用に使おうと思ったのだ。
でも何だか、割ってしまったらと心配付きで使い心地が良くない。
そこで思い出したのが、切り子のグラス。
ずっと以前に買ったはずと、使っていない母屋の食器棚から、探してきた。
c0167785_2243752.jpg


c0167785_2244479.jpg

勿論、これも江戸切子とかいう上等のものではない。
100均で買った、なんちゃって切子である。(笑)
切子特有のきらめきも、ガラスの冷たさもないけど、何より安心して使える。
グラスに満たすと、何cc入るのか、水を入れて、計量カップで測ってみた。
ちょうど100cc入る。
うっかり忘れていると、夫が「今日はワインは無いの?」と聞く。
[PR]
by kikutukuri | 2014-04-15 22:51 | つれづれ